(更新:2018年9月1日)
(公開:2013年12月1日)
※肩書等は取材当時のものです

日本医師会 会長 横倉 義武 氏

「日本の医療を語る」

  日本の医療制度は、世界に冠たる皆保険制度があり、WHOをはじめ世界各国からの評価もトップランクといわれる。
その一方で、急速に進む少子高齢化を前に、医療改革が議論されている。
  今後の日本の医療改革はどのような方向に進むべきか。 東京女子医大医学部教授(医療政策)の渡辺俊介客員教授が、公益社団法人日本医師会 会長に訊いた。

 


1.日本医師会の政策 ~安全な国民皆保険を~ (4:59)


モバイル端末等はこちらから再生

 

 

2.医療提供体制の改革① ~医療・介護の連携~ (4:51)


モバイル端末等はこちらから再生

 

 

3.医療提供体制の改革② ~かかりつけ医で地域連携を~ (9:29)


モバイル端末等はこちらから再生

 

 

4.高齢化と地域医療体制 ~コミュニティ復興、その中心に医師を~ (5:53)


モバイル端末等はこちらから再生

 

 

5.医療費制度① ~保険料の公平化と効率化~ (11:17)


モバイル端末等はこちらから再生

 

 

6.医療費制度② ~ジュネリック医薬品、安心提供ならば医師も使用~ (6:35)


モバイル端末等はこちらから再生

 

 

7.混合診療について ~枠内で併用の拡大を~ (6:22)


モバイル端末等はこちらから再生